弁護士紹介

代表弁護士 山中 靖広

東京弁護士会所属(登録番号:37318)

代表弁護士 山中 靖広代表弁護士の山中と申します。多摩中央法律事務所の代表を務めています。弁護士登録後、他の事務所(弁護士法人)に1年4ヶ月ほど勤務したのち、現在の事務所を立ち上げました。その後、平成22年6月に事務所を法人化し、代表弁護士として、皆様のご相談に応じ、また、交渉や訴訟などの弁護士業務を行なってきました。

さて、このサイトをつくったのは、「離婚される方の中には、本来持っている権利を充分行使できていない人が多いのではないか」という思いがあったからです。本来、離婚の際には、ケースにより、財産分与や慰謝料等を請求できたり、その後も養育費などの請求ができる場合があるのですが、そのような知識がないために、求められるものを求めてないままになってしまっているケースも多くあるように思います。

特に、相手が怖いからとにかく別れたい、長く揉めるのは避けたいという理由で、充分に慰謝料や財産分与も受けられずに離婚だけ成立させたケースや、支払ってもらえる養育費をもらっていないケースについてもよく聞きます。そのような、本来持っている権利を行使できずにいる人たちの力になりたくて、このサイトを立ち上げました。

サイトは専門用語も多く、少し分かりにくいところもあるかもしれませんが、ご相談に来て頂いた方には、事案に則して、どのような道筋が予想されるか、どのような方法による解決が望ましいか、など、詳しくお教えします。

お悩みの方、まずはご相談に来てください。

 

経歴

東京大学農学部卒業
東京大学大学院農学生命科学研究科修士課程修了
大阪市立大学法科大学院修了
司法研修所新60期修了
平成20年2月 弁護士登録
現在、東京弁護士会所属
外国人ローヤリングネット会員
東京弁護士会法律研究部(会社法部、相続・遺言部)所属
東京弁護士会当番・国選弁護登録

 

弁護士より

弁護士は悩みを聞いて、最善の解決策をアドバイスすることも重要な仕事です。もちろん法的な解決になじまない問題もありますが、法律で解決できるかどうかをアドバイスすることも弁護士の仕事ですので、迷ったら、まずは気楽にご相談ください。

私が思うのは、法律専門家が力になれる問題の範囲は、多くの方々が考えているよりずっと広いということです。そして、直接アドバイスできるのは法的問題だけですが、それによって相談者様が悩みから解放され、人生に対して前向きに頑張っていけるようになるなら、私としても大きな喜びです。

そのような、多くの人の力になれる弁護士になりたいと思っています。

 

弁護士 中島 悠佑

國學院大學法学部 卒業
千葉大学大学院専門法務研究科 修了
第72期司法修習 終了
令和2年1月 弁護士登録
埼玉弁護士会所属

弁護士より

相談に来られた方が安心してお話しできるよう心掛けております。
困り事や悩み事が少しでもありましたら、お気軽にご相談ください。

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

HOME Mail Tel